お問い合わせ

BIOVIAは、優れた科学技術を通して研究開発の生産性向上を手助けします。

Share

お知らせ

BIOVIA Discovery Studio:
COVID-19研究に関わる学術研究者に無償提供


重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2(SARS-CoV-2)は、コロナウイルス疾患2019(COVID-19)を引き起こす新規コロナウイルスです。中国の湖北省武漢市における呼吸器疾患として初めて確認されたこのSARSにより、世界保健機関は2020年1月に世界保健緊急事態を宣言しました。その後3月までにCOVID-19は世界的なパンデミックとなり、2009年のH1N1インフルエンザ以来の事態となっています。

2020年3月末の時点でCOVID-19の全世界で確認された症例は828,000人を超え、世界中で41,000人以上が死亡しています。中国では新たな症例は少なくなっていますが、封じ込めの取り組みにもかからわず、これまでのところ多くの国で症例の増加を抑えることができていません。このウイルスは、世界的に広がり続けており、人間の集団内で新しい固有のコロナウイルスになる可能性は明確です。

この問題を解決するために今日協力している化学コミュニティの積極的なサポーターとして、ダッソー・システムズはBIOVIA Discovery Studioを提供できることを誇りに思っています。この世界クラスのライフサイエンス モデリング・シミュレーション環境は、30年以上に渡る査読付き研究と世界クラスのインシリコ技術を統合しています。生物学的製剤の設計と分析、力場シミュレーション、構造およびフラグメントベースの設計、仮想リガンドのスクリーニング、およびADMEと毒性の予測のためのツールを含む、ターゲットの特定から最適化までの完全なツールセットを研究者に提供します。

ダッソー・システムズの企業としての社会的責任の一環として、BIOVIAはSARS-CoV-2ウイルスに対する迅速で安全かつ効果的な治療薬候補の検索を支援するために、BIOVIA Discovery Studioへの6か月間の無料アクセスを学術研究者に提供できることを嬉しく思います。あなたがこの分野の学術研究者である場合は、ソフトウェアライセンスを手配してダウンロードするために、レビュー用のフォームを送信してください。

また、ホモロジーモデリングによるタンパク質構造決定、仮想スクリーニング/ドラッグ・リポジショニング、リード同定のためのファーマコフォアモデリングなど、COOVID-19研究におけるBIOVIA Discovery Studioの有用性に関する他のトピックについては、LinkedInのBIOVIAをフォローしてください。

お申込み、詳細につきましては以下のページをご覧ください。
- https://blogs.3ds.com/biovia/covid-19-pandemic/
- https://discover.3ds.com/working-with-academics-to-end-covid-19

本件に係るお問合せ先: ダッソー・システムズ株式会社
Tel:03-4321-3904 / Email: BIOVIA.JP.Post@3ds.com

▲ページトップへ戻る